外貨両替なら東京・銀座・六本木・新宿のドルレンジャー

外貨両替なら東京・銀座のドルレンジャー > コラム > 【必見!】海外でクレジットカード払いするより外貨両替したほうが良い理由
【必見!】海外でクレジットカード払いするより外貨両替したほうが良い理由2022年2月17日 両替おすすめお得情報

 

海外でクレジットカード払いすると手数料が銀行・空港より安くなる場合がありますが、外貨両替ドルレンジャーで外貨を両替すると、両替手数料が完全無料なので海外でクレジットカード払いするよりも断然お得です。

 

現在キャッシュレス決済など進んでいますが、少しでも手数料をおさえて外貨を利用した方は外貨両替ドルレンジャーをご利用ください。

 

海外クレジットカード払いの手数料は1.5~2.2%前後

クレジットカード決済の場合海外利用手数料は(為替レートや事務手数料・外貨取引手数料などを含む)は、おおよそですが1.5~2.2%かかります。

 

ドルの外貨両替を例に、1ドル100ドルで換算するとおおよそ150円から220円になります。

 

ちなみに銀行や空港で両替すると手数料はおよそ2.5~3%、ドルの場合だと250円から300円になるので、銀行や空港で両替する場合よりも、海外でクレジットカード払いをした方がお得になると言えます。

 

しかし、この一見お得に見える海外のクレジッドカード払い利用手数料でさえ、ドルレンジャーでは無料なのです!

 

機関 1ドルあたり 100ドルあたり
銀行、空港
約2.5円~3円 約250円~300円
海外クレジットカード払い
約1.5円~2.2円 約150円~220円
外貨両替ドルレンジャー
0円 0円

 

なぜドルレンジャーは海外クレジットカード払いよりお得?

 

外貨両替ドルレンジャーでは中間業者を通さない独自の両替レートで外国為替相場よりも、安いレート、つまり両替手数料を省いてご案内させていただいております。そのため銀行・空港・海外クレジットカード払いよりもお得に外貨両替が可能なのです。

 

また、海外でクレジットカード払いを利用していると、どのくらい利用したか金銭感覚がなくなる場合もありますが、きちんと外貨で利用する分だけ持ち合わせておけば、利用枠を自身で決められ、本当に欲しいものなのか、必要ものなのか、ある程度理性を持つことが出来ます。

 

海外は誘惑が多いので、クレジットカード払いで後々請求書をみて悲鳴を上げるより、現金でしっかりと使う分だけ決めて使用したほうが経済的といえるでしょう。

 

海外でクレジットカード払いするより外貨両替したほうが良い理由 -まとめ

1361c2e6e412c9370531c647b5e4cbce_s

 

いかがだったでしょうか、本気記事では海外でクレジットカード払いするよりもドルレンジャーで外貨両替した方が良い理由を書いてみました。

 

現代キャッシュレス化のニュースばかり流れていますが、キャッシュレス大国と言われる国でも田舎の方ではクレジットカードが利用できない場合がございます。

 

きちんと外貨を用意して旅行するほうが安心ですし、「この店ではクレジットカードが使えない」「限度枠を超えている」など、思わぬトラブルからも回避することが出来ます。

 

外貨両替ドルレンジャーではいつでも両替手数料を無料でいつでも両替を行なっておりますので、海外へおでかけの際はぜひドルレンジャー各店舗をご利用ください。

 

▼ドルレンジャー外国為替レート表及び店舗情報▼
【銀座3丁目店】
【六本木店】
【新宿西口店】
【銀座5丁目 D-RANGER GO!(自動外貨両替機)】

 

【ドルレンジャー取り扱い通貨】
米ドル(USD)、ユーロ(EUR)はもちろんのこと、中国元(CNY)、香港ドル(HKD)、台湾ドル(TWD)、韓国ウォン(KRW)、英国ポンド(GBP)、インドネシアアルビア(IDR)、豪州ドル(AUD)、カナダドル(CAD)、タイバーツ(THB)、シンガポールドル(SGD)、フィリピンペソ(PHP)、日本円(JPY)など幅広く取り扱っております。※店舗によって取り扱い通貨が異なりますので詳しくは外貨両替ドルレンジャーのホームページをご覧ください。

 

外貨両替ドルレンジャー:03 6263 9655

【東京オフィス 電話受付対応時間】
平日:10:00〜12:30、13:30〜18:00 定休日土曜日・日祝日・年末年始
※週末のお問い合わせは各店舗にお願い致します。詳しくは各店舗の営業時間をご覧ください。